催し物

【開催日】2019年10月29日(火)13時~17時予定(受け付け開始は12時20分から)
【会場】広島県LPガス会館(広島市西区己斐本町3丁目8―5)
【受講料】1人1万円(テキスト代、消費税込み)
【プログラム(順不同)】
▽谷浩・経済産業省資源エネルギー庁資源・燃料部石油流通課LPガス産業担当企画官「LPガス業界の現状と今後の課題(仮)」
▽喜多淳・大阪府LPガス協会専務理事「空調+発電機=市立小中学校全体育館導入への道」
▽吉本正樹・北海道エア・ウォーター保安技術部部長「平成30年北海道胆振東部地震とブラックアウトへの対応」
▽井本好則・井本産業社長「自社を強化する!来場率40%超えの感謝まつり」
▽曽田悟・松江ガス供給専務、飯塚陽治・JAしまね斐川地区本部生活部部長「急速な高齢化に伴うテレメによる支援対策並びに接点強化」

メールのお申し込み

IE10以前のブラウザはマイクロソフトのサポートが2016年1月12日に終了した為、当サイトでは対応しておりません。

催し物タイトル
貴社名必須
部署名
ご担当者様名必須
フリガナ必須
電話番号必須
メールアドレス必須
メールアドレス(確認)必須
郵便番号必須
住所必須
お問い合わせ内容


株式会社石油化学新聞社 個人情報保護方針」をご確認の上、宜しければ「個人情報の取扱いについて同意する」にチェックをして、「確認画面へ進む」ボタンをクリックして次ページにお進みください。
個人情報の取扱いについて同意する

関連記事一覧