平成29(2017)年 11月 13日付けの紙面

 第5065号 (毎週月曜日発行、火曜日更新) 
  • CPL需給がタイト化 中国で原料不足、供給に制限 スプレッドは5年ぶりの高水準に
  • 化学大手5社の石化系部門の17年9月中間期業績と18年3月期予測
  • 旭化成・・・食品包装フィルム、事業展開さらに強化 省力化・食品ロス減に対応
  • 大手化学・・・ライセンス活動に力 保有技術の強み生かす
  • 宇部興産・・・10月CPL、80ドル高の2100ドルで決着
動車セミナー 自動車材料セミナー

自動車セミナー 自動車材料セミナー
  • 豊田合成・・・誘電ゴム、民生分野で引き合い活発 小圧力も感知し伸縮
  • DSM・・・新規PPA、車両電子部品向け拡大 機能で小型化など実現
  • ケケン試験認証センター・・・JCIIと相互受委託で効率化 繊維・プラの品質試験
石油化学新聞社では、株式会社ズノーとの共催事業として「PCP入札王」のサービスの提供を開始しました。このサービスは、官公庁、特殊法人、独立行政法人、地方自治体等の入札・公募情報をインターネットで素早く的確に提供するものです。「燃料・ガス・油脂及び工事」、「厨房・給食機器及び業務」、「電力供給」、「空調・換気・給排水・衛生機器及び工事」などだけではなくあらゆる分野の入札・公募情報を提供します。また、落札結果情報も提供しております。入札情報同様に、インターネット上で検索キーや検索キーワードを指定して落札結果情報を検索できます。 詳細は、こちらのページをご覧ください
  • DIC・・・3D造形物に情報付加 近赤外蛍光色素を利用
  • 積水化学工業・・・米州向けにCPVCコンパウンドの輸出を開始
  • 横河電機・・・AR活用情報伝達・共有支援 遠隔地から工場保全
  • 日本ゼオン・・・石油樹脂水素化設備が稼働、2019年度に8倍増販
  • ソルベイ・・・新規PSUが医薬品製造センターに採用
  • ダイセル・・・2製品が発明賞受賞
  • 太陽誘電・・・積層セラミックコンデンサー増設へ
  • 環状オレフィン系樹脂・・・機能生かし用途拡大 日系4社、車載など新規案件
  • 帝人・・・マテリアル発展戦略、CSPが牽引役 今期売上高800億円
  • MDI・・・稼働率9割超へ TDIは余剰感鮮明に
  • デンカ・・・新5か年計画、山本学社長
    *事業・製品・技術・人材、スペハリティー融合
    *750億円戦略投資、営業益500億円超に
  • 値上げ
    *明和化成・・・特殊樹脂値上げ
    *KHネオケム・・・酢酸ブチル20円上げ
    *JNC・・・オキソ誘導品値上げ 
    *住友化学・・・PE・PPを15円証値上げ
    *旭化成・・・PEを20円超上げ
  • 可塑剤工業会・・・フタル酸系可塑剤、DINP出荷急伸
  • 日本ポリプロピレンフィルム・・・PPフィルム、9月内需縮小
  • カーボンブラック協会・・・9月のカーボンブラック実績 生産・出荷マイナス
  • 日本化学合成繊維協会・・・9月の合成繊維生産・在庫量
  • 日本化薬・・・RC活動、事業計画と連携強化 MCFA導入を検討 潜在コスト削減も
    *ドライフィルム、MEMS用に世界展開
  • デンカ・・・球状アルミナ増強 窒化ケイ素基板も 
    *大牟田工場1年内メド 
    *カーバイド生産、青海工場に集約
  • JSP・・・EPPを25%増強 米州4工場 日系車向け拡大
  • ポラテクノ・・・X線分析装置部材、米で2割増強 高出力品も増産
  • 積水化学工業・・・ポリオレフォーム、タイに第2工場 来春稼働
  • クレハ・小林豊社長・・・PPS増強具体化へ 次期営業益140億円達成へ手応え
  • 旭硝子・・・新ブランド第1弾、化学物質を「分離」
  • 宇部興産・・・LiBセパレーター、塗布型で車載用攻勢
  • 出光ライオンコンポジット・・・樹脂複合材拡販へ 上海に現地法人